Baby for All 公 式 サ イ ト  赤ちゃんがほしいのに恵まれない…。そういう方の最後の選択肢として、わたしたちは代理出産を提案しています。
 Baby for Allでは、アジア&ヨーロッパの計3カ国での代理出産のお手伝いをしています。法的手続きも豊富な経験があるBaby for allにお任せください。
 

Baby for Allではヨーロッパとアジアの3カ国での代理出産の提供を行っています!

 Baby for All では日本での生殖補助医療法案が、代理出産を事実上禁止する法律になることが明らかな以上、残された最後の期間に、需要が急増することを見越して、ヨーロッパとアジアの計3カ国での、代理出産希望者を受け入れています。
 各国とも若干条件は異なりますが、ビザ無しで代理出産をすることができる国もあり、法的手続きも複雑ではありません。

 残された限りある時間で、代理出産でしか赤ちゃんを授からないカップルが一組でも多く子宝に恵まれるようにお手伝いしたいと願っています。

 詳しくは、Baby for All にお気軽にお問い合わせください。

 

●海外での代理出産、卵子提供、不妊治療についての情報はこちらからアクセスできます。

 海外での代理出産についての重要な情報を日本語で公開しているのはBaby for All だけです。他の業者のサイトでは、費用総額すら隠されています。Baby for All では、本気で赤ちゃんがほしいあなたのために、決断に必要な情報を全て無料で提供しています。 まずは、インターネット上を飛び交う無責任な情報と決別するために、Baby for All が提供する情報をお読みください。

 代理出産のみならず、海外での卵子提供、IVFなどの不妊治療についても、お気軽にお問い合わせください。

 

●受精卵、卵子、精子の凍結保存についての情報はこちらからアクセスできます。

 Baby for All では、受精卵、卵子、精子の凍結保存を仲介する、「BFAいのちの銀行」を開設しました。主に、今代理出産をする経済的余裕は無ないが、若いうちに受精卵を作っておきたいというカップルのためのものですが、あなたの「いのち」を凍結保存したい理由は問いません。いつでもご相談ください。